青龍整体塾
大阪府岸和田市土生町1309−1
TEL&FAX 072(428)7060

歯の噛み合わせが体のバランスを左右する
体の不調は歯の噛み合わせが悪い場合に起こります。
人間は赤ん坊より育ち口腔内に歯が生え段々と硬いものを噛む様になる。
又、自律神経失調症の人は咬み合わせが歪れている。
トップページ 当院の案内 各種セミナーのご案内 青龍のひとり言 情報伝達 治療費 歯整会

HP順次更新中 各種セミナーのご案内をご覧下さい

































 TEL:072(428)7060
 FAX:072(428)7060 

 受付及び診療時間:
 9:00〜16:00




















青龍整体法よりの歯の崩壊の考察
@姿勢のゆがみ
A姿勢のアンバランス
B歯の接触部位のズレ
C歯の崩壊
D身体平衡器である顎関節の歪み
E顔面頭蓋骨縫合面の歪み発生(最も骨盤と連動する部位である)
F視床下部(下垂体)に対する」悪影響・脳幹の不調和
G身体防御反応の低下(可動域の制限自律神経機能の低下など発生)
H青龍CDL全身対応表参照

咬合三角 咬合重心点 天眼
髪の毛の生え際 みぞおちの大切さ
等々をご存知ですか?
歯科の先生なら当然ご存知ですよね?・・・
股関節の位置の算出法ってご存知ですか?
整体の先生なら当然ご存知ですよね?・・・


私どもは患者様お一人々々に合わせたサービスをご提供できるよう、全て専用カルテに記録します。患者様がご自身のご健康データバンクとしてもご利用できるよういたしております。的確な治療内容が可能になっております。また、忙しい患者様の貴重なお時間が節約できるよう予約制を取り入れ専任のスタッフが控えておりますので、お気軽にご相談ください。



|トップ| |お申し込み| |当院の案内| || |問い合わせ| |サイトマップ| ||